マット・デイモン主演 ×ポール・グリーングラス監督 最高傑作完成

記憶を失い、愛する者を奪われた最強の暗殺者=ジェイソン・ボーン

その男、ジェイソン・ボーンは記憶を失っていた。なぜ自分が執拗に命を狙われるのか理解できなかった。しかし彼には、次々と降りかかる絶体絶命の危機に反射的に対処できる完璧な戦闘能力が備わっていた。やがて自分がCIAの元暗殺者だと知ったボーンは、失われた過去を取り戻すために走り出す。心の通った人間としての自由と未来を掴み取るために…。2002年に誕生した〈ボーン〉シリーズは、映画史に革命を起こした。CIAの極秘プログラム「トレッドストーン計画」が生んだ“最高傑作”の暗殺者でありながら、秘密兵器などを一切持たず傷つきながら真実を求める孤独なボーンの姿は、それまでにないヒーロー像として世界中の観客を魅了し、深い共感を呼び続けてきた。さらに“スピード感”と“臨場感”を極限まで追求した革新的な映像表現は、全世界のクリエイターたちに衝撃を与え、21世紀のアクション映画の新たなスタンダードとして、映画史に金字塔を打ち立てた。

進化を遂げた究極のノンストップアクション

そして2016年、全世界が熱望したポール・グリーングラス監督とマット・デイモンの最強タッグがシリーズにカムバックを果たし、ジェイソン・ボーンの新たなる物語が遂に始動。アテネ、ロンドン、ラスベガスなど世界中の都市を舞台に壮絶な戦いが繰り広げられる。さらに最新作には、本年度アカデミー賞®助演女優賞を受賞し、現在最も世界の注目を集める若手女優アリシア・ヴィキャンデル、そしてアカデミー賞®はじめ、数々の受賞歴を誇る名優トミー・リー・ジョーンズやヴァンサン・カッセルといったキャストが新たに加わる。これ以上ない豪華なキャストとスタッフが集結し、マット・デイモン自らも「シリーズ最高傑作」と自信を持って言い切る“本物のアクション映画”が完成した。この秋、ジェイソン・ボーンの過去にまつわる最も重要な「秘密」が遂に明かされる。